開発は全ての価値システム中でとても重要な部分であり、hankとしてこれは基本です。)

Hankはハイテク産業であり、高い教育とイノベーション能力がある組み合わせした開発団体であり。Hankの開発団体は80個ぐらいの工程師で組み合わせ、この中で50%はID設計、MD設計、ソフトハードウェア、IOS/アンドロイド、クラウド端末、DQAテスト安定認証の学士学歴がある。
毎年だいたい8%-10%の売上で開発団体で投入します。100個以上のOEM/ODM項目とユビキタスネットワーク方案を支持する、製品システムはスマートホーム、家庭ビデオ転換法案、アミューズメントオーディオ、携帯アクセサリ、データーケープル、TYPE-Cアクセサリ、Bluetooth設備と生活品質を高める運用システム。

開発能力

  • 端と端のLOT法案提供、設備、ゲートウェイ、クラウド端末とIOS/Android運用システム

  • 家庭製品、スマートホンム豊かな開発経験

  • 電量設備がもっと広い、5wから72wまでのアダプタ、急速充電器、電量出力、全部UL/ETL,CE/FCC認証が標準が満足する。.

  • 専門な音機械開発、ハードウェア、ファームの開発-高音階品質20DBのオデイーオ設備例えば、イヤホン、スビーカー等。

  • 10Gpbsの高速と6-8層配布開発、遠距離転送、16*32の大きい容量、マトリックスは4k*2k、高解像度の転送。

IPR CENTER

特許:毎年2個開発パテントの申し込む、5個以上の実用機種パテント、30個以上のデザインパテント。